アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
sk
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
「夜が明けたら」(小松左京、文春文庫)
「夜が明けたら」(小松左京、文春文庫) 「夜が明けたら」「海の森」「ツウ・ペア」「真夜中の視聴者」「葎生の宿」「秘密」「長い部屋」収載。カバーは萩尾望都。「長い部屋」がミステリタッチであることを除けば、ホラータッチの作品集。「葎生の宿」はコメディぽさもあり、好きな作品。「秘密」では物語が倫理を構築していることが示唆されており、語ってはならないことへの考察が深まる。「長い部屋」以外はハルキ文庫の同名短編集に収載されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/23 11:16
「鏡の中の世界」(小松左京、角川書店)
「鏡の中の世界」(小松左京、角川書店) ショートショート35篇収録。小松左京の戯作者としての才能が発揮されている作品が多いが、風俗的なモチーフも多く、風化している面も否めない。 以下は収録作。括弧内はハルキ文庫小松左京ショートショート全集での収録巻を示す。 1 公社計画 2 きつね 3 たたり 4 モデル 5 秘密計画 6 超人の秘密 7 交通渋滞 8 かえって来た男 9 幽霊屋敷 (ホクサイの世界―小松左京ショートショート全集〈1〉) 10 胎内めぐり (ホクサイの世界―小松左京ショートショート... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/19 11:43
SFキイ・パーソン&キイ・ブック (講談社現代新書)
SFキイ・パーソン&キイ・ブック (講談社現代新書) SFキイ・パーソン&キイ・ブック (講談社現代新書)講談社 石原 藤夫 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/25 23:12
babylon and on/squeeze
babylon and on/squeeze バビロン・アンド・オン(紙ジャケット仕様)ストレンジ・デイズ・レコード 2007-04-25 スクイーズ ユーザレビュー:ワルツ風の2曲を含む ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/22 17:34
新デビルマン(永井豪とダイナミックプロ、講談社)ISBN4-06-101296-7
KCスペシャル-296。新デビルマン全5話、DON!、思いでのK君、キャプテンパースト、鏡の中の宇宙、快傑=ウルトラ=スーパー=デラックスマン収載。新デビルマンはタイムスリップもの。デビルマンが歴史上の人物に絡みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 12:30
フューチャーマチック(ウィリアム・ギブスン、角川書店)
フューチャーマチック(ウィリアム・ギブスン、角川書店) フューチャーマチック角川書店 ウィリアム ギブスン ユーザレビュー:主題に比べてその内容 ...とうとうケリをつけた ...A nice rea ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 12:18
不思議のひと触れ(シオドア・スタージョン、大森望編、河出書房新社)
不思議のひと触れ(シオドア・スタージョン、大森望編、河出書房新社) 不思議のひと触れ (シリーズ 奇想コレクション)河出書房新社 シオドア・スタージョン ユーザレビュー:枕元に置いておきたい ...もうひとりのスタージ ...歴史的価値も高い短編 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/22 12:13
最後のウィネベーゴ
最後のウィネベーゴ 最後のウィネベーゴ (奇想コレクション)河出書房新社 コニー・ウィリス ユーザレビュー:女王様でもそうなんだ ...ウィネベーゴとは犬で ...味わいの違う4作品  ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/20 12:28
"Waterloo Sunset"The Kinks
"Waterloo Sunset"The Kinks Waterloo Sunset/Act Nice and Gentle/Holiday in WaikikiCastle Music UK 2007-04-26 The Kinks ユーザレビュー:ジャケ買い当時ヨーロ ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 23:23
「マーブルアーチの風」(コニー・ウィリス、早川書房)
「マーブルアーチの風」(コニー・ウィリス、早川書房) マーブル・アーチの風 (プラチナ・ファンタジイ)早川書房 コニー・ウィリス ユーザレビュー:大森ウィリスコニー・ ...SF的クリスマス装丁 ...素晴らしい印象深いの ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 23:14
不死販売株式会社/フリージャック(ロバート・シェクリイ著、ハヤカワ文庫SF <SF967>)
フリージャック 「不死販売株式会社/フリージャック」読了。映画「フリージャック」公開に合わせて文庫復刊された作品を、いまさら読み終わりました。短編の名手シェクリイですが、長編はいまいちなのでしょうか?。読みやすいのですが、キャラクターの性格が平板で感情移入しにくいし、アイデアはあっても短編に比べると水増しの感があり、アクションがあってもスリルに欠けるという感じ。来世の存在が科学的に証明されて、莫大なお金を払えば来世に行けるというアイデアは良いと思いますし、うまくすればディック的な世界にもなりう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 22:25
三つ目がとおる
三つ目がとおる (1) 講談社KCスペシャル「三つ目がとおる」(手塚治虫)1〜8巻再読。古代遺跡ミステリ×超能力もの。ギャグ多し。ネタは、今となってはありふれた遺跡を扱っているが、解釈としてはなかなか斬新なものもある様に思われる。楽しめます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/05 23:35
ダン・ブラウン「天使と悪魔」
天使と悪魔 (上)天使と悪魔 (中)天使と悪魔 (下) 「ダ・ヴィンチ・コード」のロバート・ラングドン・シリーズの第一弾ということで読んでみました。イルミナティを扱っています。連続殺人ということもあり、「ダ・ヴィンチ・コード」よりもサスペンスを感じますし、ミステリとしての完成度も高いと思われます。難点は構成が「ダ・ヴィンチ・コード」に似過ぎていることか。といってもこちらが最初ですが、「ダ・ヴィンチ・コード」を読んでから読む読者が多いと思われますので、そういった方には最初は気になるかも。ロバート... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 19:44
ダ・ヴィンチ・コード
ダ・ヴィンチ・コード(上)全世界で売れた割にはサスペンスや謎解きの楽しみも大した事はない。主人公にも魅力は感じられないが、エンターテインメントとしては広く楽しめる作品ではあると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 19:33
Pavement "spit on a stranger"
Spit On A Stranger [EP] radioheadのプロデュース作品で有名なNigel Godrichプロデュースのタイトルトラックを含む全5曲のEP。評論家受けの良い彼らの作品を試しに買ってみたものですが、個人的には愛着を持てないものでした。メロディは中々いいと思いますが、聞き流して終わりという感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/02 20:26
De-Lovely
五線譜のラブレター DE-LOVELY アメリカの国民的作曲家、コール・ポーターの人生を描いた映画のサウンドトラックということなのだけれど、特に彼に興味はなく、シェリル・クロウ参加という事で買ってみた一枚。その彼女はビギン・ザ・ビギンを歌っているけれども、素直に歌っているために彼女らしさは感じられず残念だった。曲としてはビー・ア・クラウンが如何にもミュージカルの感じで良かった。アーティストは他にロビー・ウィリアムス、アラニス・モリセット、エルヴィス・コステロ等が参加。楽しく聴けるけれども聴きこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/08 18:36
「ターミナル」鑑賞
ターミナル DTSスペシャル・エディション鑑賞。感動を煽っていたのであまりそそられなかったのですが、感動はあまりしませんでした。トム・ハンクスが一所懸命ベタなギャグをやっているのが好印象。もうちょっとテンポを良くしてもいい感じもしましたが、楽しめる作品ではあります。キャサリン・ゼタ・ジョーンズのエピソードはなくてもいいような気がします。「空港を出られない」というアイデアは良いので、違った処理の仕方(シンプルなコメディとか)もできたような気もしますが、お涙頂戴(泣けませんが)にするのがやっぱりスピ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/03 20:47
Afterlife
Afterlife。Joe Jackson Band名義でのライブ盤。23年振りでの再結成アルバムVolume 4を受けてのライブツアーから収録。こなれてますが、若干新鮮味には乏しいか。ファンには嬉しいが、日本に来てくれなかったことが悔やまれる。どっか呼んでくれないかなあ。フェスティバルでもいいんだけど。なんとなく屋外は似合わないので、Summer Sonicがいいかなあ。などと妄想。海外ではBen FoldsやTodd Rundgrenといっしょにやったりもしているのでそんな形でもいいので来日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/23 17:46
ルーサー・ヴァンドロス追悼アルバム
So Amazing: An All-Star Tribute to Luther Vandross。Mary J. Blige, Usher, Beyonce等によるトリビュートアルバム。故ルーサー・ヴァンドロスの過去のヒット曲をカバーしたものだがコンテンポラリーな作品として楽しめました。お買い得なアルバムだと思います。まあElton John参加というだけで買ったのですが。Donna Summerはちょっと笑えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/23 16:17
チャーリーとチョコレート工場
チャーリーとチョコレート工場鑑賞。事前の予想よりはストーリーが甘ったるくなくて良かった。見所はウンパ・ルンパの歌とダンス。繰り返して見ても楽しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/23 11:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

sk/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる